ニュージーランドの隠れた名所!タウポの滝「フカフォール」【迫力満点】

 

ニュージーランドは、山や湖など大自然に囲まれていて、世界遺産や有名な観光名所がたくさんあります。

 

日本からニュージーランドに行こうとすると、旅行会社やネット上でおすすめされるのは、当たり前ですが有名な観光地ばかり。

 

今回は、ニュージーランドにワーホリ中に一人旅をしたわたしがおすすめする、隠れた名所の「フカフォール」と呼ばれる滝を紹介します!

 

みい

迫力満点の滝に繋がっている川は、透明度も高くてとってもきれいでした!

フカフォール(Huka Falls)とは?

 

ニュージーランドの北島に位置するTaupo(タウポ)という町に、フカフォール(Huka Falls)という迫力満点の滝があります。

 

この滝は地元の人も散歩て訪れたり、ニュージーランド人の観光客も多い、隠れた人気の観光地です。

 

高低差があまりない滝ですが、水の量が多く流れが激しいので、とても迫力があります。

 

 

ビューポイントも2箇所あり、迫力満点の滝を写真にしっかり収めることができます。

 

エメラルドグリーンのとてもきれいな水が勢いよく流れていて、水が落ちる音も迫力があり、自然の力を感じることができる滝です。

 

 

私は車を持っていなかったので、この滝「フカフォール」には歩いて行って来ました。

 

タウポの中心地から片道約1時間かかりました。

 

余談ですが、わたしは歩くのが大嫌いです。疲れるからです。トレッキングとかハイキングはできるだけしたくないです。(笑)

 

そんなわたしでも、景色がとてもきれいなので楽しむことができました。

 

何枚か道中で取った写真をお見せしますね〜(^o^)

 

 

みい

滝だけじゃなく道中も楽しめるので、わたしみたいにハイキングが苦手な人にもおすすめです!インスタ映えスポットたくさんありますよ!(笑)

 

タウポ(Taupo)について

 

タウポは、ニュージーランドで1番大きい街の「オークランド」から車で約3時間半、首都の「ウェリントン」からは3時間半弱ほどで到着します。

 

 

また、車が無い人でも、オークランドやウェリントンからタウポまでバスで行くことができます。

 

インターネットから簡単に予約ができ、値段も結構安いです。わたしは一人旅だったので、バスを選びました!

 

当時(2018年4月)わたしは「NakedBus」や「ManaBus」というバス会社を利用していたのですが、現在はサービスが終了してしまっているようです。

 

ただ、「InterCity」というバス会社も格安でキレイなバスなのでおすすめです。

 

InterCityのバス予約はこちらから(英語サイト)

 

【完全保存版】ニュージーランド主要都市の空港から市内への行き方まとめ!

 

また、タウポには安価なバックパッカーズ(ホステル)があるので、宿泊場所にも困りません。

 

「Booking.com」というサイトで宿泊場所に「タウポ」を指定して安い順に並び替えると、安価なバックパッカーズが出て来ます。

 

Booking.comでの宿泊先予約はこちらから(日本語)

 

ちなみに私が泊まったバックパッカーズは「Haka Lodge Taupo」です。

 

 

わたしは2人部屋に宿泊して、だいたい1泊3000円でした。

 

ベッドにはカーテン付きだし、受付の人はフレンドリーで優しいし、チェックアウトしてもバスの時間まで荷物を預かってくれます。

 

施設も部屋も綺麗なので、おすすめです!

 

Booking.comで「Haka Lodge Taupo」の予約はこちらから(日本語)

 

フカフォール(Huka Falls)に行こう!

 

ニュージーランドに行った際にはぜひ訪れてほしい隠れた観光地フカフォール(Fuka Falls)を紹介しました。

 

ニュージーランド人にも人気がある場所なので、ニュージーランドの北島を旅行する際にはぜひ行ってみてください!

 

みい

1人でも楽しめましたよー!

 

【保存版】ワーキングホリデーの基本情報 in ニュージーランド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)