言えたらかっこいい!オーストラリア英語のスラング45選

にゃんこ

ネイティブみたいにスラングを使いこなしたい!!

 

英語を勉強していると、モチベーションが少し下がってしまうことはあります。誰でもあります。しょうがないことです。

 

そんなときにスラングを勉強してみると、いい息抜きにもなります!

 

オーストラリア人は略語がダイスキ。オーストラリア人と話してると、えっ、なんだそれ?聞いたことない!という単語がよく出てきます。

 

それってどう言う意味?って聞くと、やっぱりオーストラリアのスラングなんです。

 

みい

初めは英語喋ってるように聞こえなかったww

 

お土産屋さんのレジ横には、オーストラリアのスラングをまとめた小さいハンディブックがよく置いてあります。わたしはまんまと買ってしまいました。(笑)

 

そんな、話せたらかっこいいオーストラリアのスラングを紹介します。これを読んでオージーイングリッシュをマスターしちゃいましょう!

オーストラリアで使ったらかっこいい!スラング達

1:Straya

 

Straya

 

意味:Australia(オーストラリア)

 

自分の国名も略して話しちゃうオーストラリア人はクールで面白いですね!(笑)

 

2:Footy

 

Footy

 

意味:Football(フットボール)

 

3:Tenno

 

Tenno

 

意味:Tennis(テニス)

 

4:Biccy

 

Biccy

 

意味:Biscuit(ビスケット)

 

(例文)電話にて

Hey Lisa, I’m in the supermarket right now, you need anything?

(ねぇリサ、今スーパーにいるんだけど、何かいる?)

Well, can you get me some biccies?

(じゃあ、ビスケット買ってきて!)

Got it!

(了解ー!)

 

5:Choccy

 

Choccy

 

意味:Chocolate(チョコレート)

 

4番のBiccyを組み合わせると

 

Choccy Biccy = Chocolate Biscuit

 

このようになります。

 

Choccy Biccyってなんか可愛いw

 

6:Maccas

 

Maccas

 

意味:Mcdonalds(マクドナルド)

 

日本とは違うイントネーションのマクドナルド。マクドナルドの発音が苦手な人は、「マカーズ」と言えば通じちゃいますね!

 

7:Lappy

 

Lappy

 

意味:Laptop(ノートパソコン)

 

ノートパソコンを英語で言う場合は「Laptop」と言うので気をつけましょう。Lappyってかわいいなぁw

 

8:Acadaca

 

Acadaca

 

意味:AC/DC

 

AC/DCとは、オーストラリアでとても有名なバンドで、オーストラリア人なら誰でも知っています。

 

 

9:Devo

 

Devo

 

意味:Devastated(精神的に打ちのめされた)

 

がっかりしたときに使う英単語です。

 

I am devastated. = I am devo.

 

10:Defo!

 

Defo!

 

意味:Definitely!(もちろん!)

 

Definitelyを一言で言えてしまうこの魔法の単語は、わたしのお気に入りのオージースラングです!

 

(例文)

We’re going drinking tomorrow night,  do you come with us?

(明日飲みに行くけど一緒に来る?)

Defo! Sounds fun!

もちろん!楽しそうだね!)

 

11:Arvo

 

Arvo

 

意味:Afternoon(午後)

 

また、Arvoの延長で『S’arvo』というのは

「This afternoon(今日の午後)」という意味です。

 

12:Din-Dins

 

Din-Dins

 

意味:Dinner(夕飯)

13:Brekky

 

Brekky

 

意味:Breakfast(朝食)

 

(例文)

Mike! Have brekky!

(マイク!朝ごはん食べて行きなさい!)

Sorry mom, I need to leave right now otherwise I’ll be late!

(母さんごめん、今出ないと遅刻しちゃうんだ!)

 

14:Servo

 

Servo

 

意味:Service Station(ガソリンスタンド)

 

ガソリンスタンドは、アメリカ英語で「Gas Station」と言いますが、オーストラリアなどのイギリス英語では「Petrol Station」と呼んでいます。

 

15:Petty

 

Petty

 

意味:Petrol(ガソリン)

16:Bottle-o

 

Bottle-o

 

意味:Bottle Shop(酒屋)

 

オーストラリアでは、日本みたいにコンビニやスーパーででお酒は買えません。スーパーに隣接してBottle Shopがあることも多いです。

 

17:Tomorra

Tomorra

 

意味:Tomorrow(明日)

 

もうここまできたらちゃんとtomorrowって言えばいいのにwとか思っちゃいました。

 

18:Bowlo

 

Bowlo

 

意味:Bowling Club(ボーリング場)

 

19:Garbo

 

Garbo

 

意味:Garbage man(ゴミ収集する人)

 

ごみ収集する人のスラングまであるなんて、ユニークですね!

 

日本語でごみ収集する人のスラングを作るとしたらどうなるんでしょうか。(笑)

 

18:Postie

 

Postie

 

意味:Postman(郵便配達員)

 

19:Smoko

 

Smoko

 

意味:Smoke Break(休憩)

 

一度オーストラリアで働いたことがある人は既に知っているとは思いますが、お昼休憩とは違った、大抵10時ごろと3時ごろにとる15分程度の短い休憩です。

 

休憩を忘れて一生懸命働いていると、遠くからマネージャーが「みいーーーーー!Smokoー!!!!!」と叫んで知らせてくれたものです。(笑)ありがとう、ジェイソンw

 

Smoke=タバコを吸わなければいけない決まりはないので安心してください(笑)

 

20:Rego

 

Rego

 

意味:Registration(登録)

 

21:Agro

 

Agro

 

意味:Aggressive(アグレッシブ)

 

22:Preggas

 

Preggas

 

意味:Pregnant(妊娠)

23:Cozzie

 

Cozzie

 

意味:Swiming Costume(水着)

 

(例文)海にて

Oh my gosh! I didn’t bring my cozzie

(やば!水着持って来るの忘れちゃったよ……)

That’s alright! You can buy good cozzie at that shop there!

(大丈夫だよ!あそこの店でいい水着買えるから!)

 

24:Mozzie

 

Mozzie

 

意味:Mosquito(蚊)

 

(例文)

Mozzie bit me a lot!

にたくさん刺されちゃった!)

 

※蚊の画像は不快になる人もいると思ったので、かわいいかわいい犬にしてみました。(笑)

 

25:Mondy

 

Mondy

 

意味:Monday(月曜日)

 

Mondy(Monday 月曜日)

Choosdee(Tuesday 火曜日)

Wensdee(Wednesday 水曜日)

Thursdee(Thursday 木曜日)

Fry-dee(Friday 金曜日)

Sat-dee(Saturday 土曜日)

Sundee(Sunday 日曜日)

 

26:Birthdee

 

Birthdee

 

意味:Birthday(誕生日)

 

27:Muso

 

Muso

 

意味:Musician(ミュージシャン)

28:Uey

 

Uey

 

意味:U-turn(Uターン)

 

29:Facey

 

Facey

 

意味:Facebook

 

Facebookまでも略してしまうオージーのみなさん。わたしたち日本人もいつかフェイスブックをフェイシーと呼んでしまうときが来るのでしょうか…(笑)

 

30:Veggo

 

Veggo

 

意味:Vegetarian(ベジタリアン)

 

31:Cabbie

 

Cabbie

 

意味:Cab Driver(タクシードライバー)

 

32:Lippy

 

Lippy

 

意味:Lipstik(リップ)

 

33:Sunnies

 

Sunnies

 

意味:Sunglasses(サングラス)

 

34:Prezzie

 

Prezzie

 

意味:Present(プレゼント)

35:Chrissy

 

Chrissy

 

意味:Christmas(クリスマス)

 

クリスマスプレゼントを『Chrissy Prezzie』と言います。

 

36:Cuppa

 

Cuppa

 

意味:Cup of Tea(紅茶)

 

また、Cup of Teaには別の使い方があり、『Cup of Tea=好み』という意味でも使われています。

 

(例文)

I like this action movie! It’s my Cuppa(cup of tea).

(このアクション映画いいね!好みだわ!)

 

37:Chewy

 

Chewy

 

意味:Chewing Gum(チューイングガム)

38:Hubby

 

Hubby

 

意味:Husband(夫)

 

39:Gimme

 

Gimme

 

意味:Give me(ちょうだい)

 

(例文)

Gimme some of your chewy(Chewing gum)!

(チューイングガムちょうだい!!)

 

40:Ciggie

 

Ciggie

 

意味:Cigarette(タバコ)

 

41:Ambo

 

Ambo

 

意味:Ambulance(救急車)

 

42:Roo

 

Roo

 

意味:Kangaroo

 

カンガルーの略語があるなんてオーストラリアらしい!田舎町に行くと、道をぴょんぴょんと跳ねて進むRooが見られることがありますよ!

 

そして大きい街から外れた場所を夜間に車で走行するのはとっても危険!Rooとぶつかる確率が高くなり、ぶつかるとRooを殺してしまうのはもちろん、廃車にしてしまうことも少なくありません。

 

43:Exxy

 

Exxy

 

意味:Expensive(高い)

 

44:Brissy

 

Brisbane

 

意味:Brisbane(ブリスベン:オーストラリアの都市)

 

45:Convos

 

Convos

 

意味:Conversations(会話)

 

オージースラングをマスターしてオーストラリア人と仲良くなろう!

 

オージースラングを知っていると「お!お前知ってるのか!」とたくさんお話をしてくれるオージーも多いです。

 

実際わたしたち日本人も、外国人が日本語のスラングを話していると嬉しくなってお話をしたくなっちゃいますよね。それと一緒です!

 

【完全保存版】オーストラリア主要都市の空港から市内への行き方まとめ!失敗しないファームの探し方!オーストラリアでの失敗談。 ニュージーランドで見つかるフラット(シェアハウス)の探し方!ニュージーランド で働く!仕事の上手な見つけ方。仕事はこう探せ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)