失敗しないファームの探し方!オーストラリアでの失敗談。

今回お話するのは結構有名な、オーストラリアは稼げる!という噂について。

 

ファーム(農業の仕事)をすると、かなり貯金ができるとワーホリメーカーの内では有名な話です!

ところがどっこい、私は全く稼げませんでした!!!

 

1ヶ月に$100しか稼げなかったことも。(笑)あのときはものすごい暇だったなー

みんなにはそんな失敗して欲しくないので、このわたしの経験を参考にしてください(笑)

 

失敗しない方法だけ知りたい人は、目次からびゅーんと飛んでくださいw

 

ワーホリ後の仕事は?ワーホリで出会った仲間の現在と過去を紹介します。

 

稼げないと有名な町、バンダバーグ

 

わたしは当時、英語が話せなかったので、日豪プレスで仕事を探していました。
※日豪プレス:日系求人サイト

 

わたしが見つけた求人は、日本人がファームの仕事を紹介してくれる代わりにわたしは紹介料を払う、というものでした。

ファームは当たり外れがあって、外れると本当にヒドイ目に合うと聞いていたので、その時のわたしは紹介料を払って仕事を紹介してもらいました。

 

その紹介料なんと$200!!!!バカ高い……(笑)

 

でもこの紹介料は、もし稼げなくても、1週間以内なら返金対応するということだったのでとりあえず払うことにしました。

 

そして私が行ったのはみんなが口を揃えて稼げない!という町バンダバーグ!!

 

この街は、英語が話せない人たちが低賃金で働かせられたり、給料未払いが多い地域です。

アホなわたしはそんなことはつゆ知らず、ノコノコと行ったわけです。(笑)

 

 

バンダバーグの空と畑。こんな風景がずっと続いています。

 

 紹介されたシェアハウスがベッドなし

 

ファームの仕事に合わせて紹介されたシェアハウスに到着。

 

わたしは、日本人が30%さほど多くないシェアハウスと聞いていたので、ここに決めました。
※この時のわたしは日本人とできるだけ話したくないモードに入ってました(笑)

いざ中に入ってみると、リビングには8人ほどが座っていました。

 

「ハ、ハロー…!」

 

人見知りが激しかったわたしは、とてつもない緊張に襲われていましたw

 

「あ、みんな日本人っすよ。」

 

ええぇええぇええ!

 

そうなんです、10人中8人が日本人でした(笑)結果、楽しかったんでいいんですけどねw

ここで彼氏を作ってしまったわたしの話は、今度します。(笑)

 

そして、自分の部屋に行ってみるとなんと、なんと。ベッドがないんです。

 

これは実際の現場です。ルームメイトのベッド(仮)です。

 

部屋には、床と壁、屋根、クローゼット以外は何もありませんでした……

その時のわたしは素直に「あ、ファームってベッド無いんだ!」という謎の納得(笑)

 

わたしは毛布を引いて寝たり、エアーマットレスを買ってみたけど2回も買ってみたけど、すぐ穴あくし(笑)

今考えたらよく文句言わなかったなぁ、と(笑)

レント(家賃)はベッド無しで$120でしたっと。

 

ズッキーニのピッキング

 

まず初めの仕事はズッキーニのピッキング(収穫)でした。

ズッキーニは地面に生えているので、腰が死にました。w

人生で初めて腰が筋肉痛になりました。

この仕事はオススメしません。割に合いません。そしてここで悲劇が。

 

給料未払い問題

 

オーナーはオーストラリア人だったのですが、給料を払わず逃げてしまいました。

みんなで抗議して、1ヶ月以上たってから支払われました。

払ってくれてよかったー!!!!!しかも$200多めに払ってくれたなぜか!!!

払わないでそのまま逃げちゃうパターンもあるみたいなので、みんなも気をつけてください。

 

いちごのパッキング

 

ズッキーニの仕事をみんなで辞めて、いちごのパッキングの仕事に!
※いちごをプラスティックの入れ物に並べながら入れる仕事

 

細かい同じ作業をずっと続ける仕事が好きな人にはぴったりな仕事だと思います。

 

シーズンになると週$1000稼げるという話でしたが、週$200とか、少ない時は週$50とかでした(笑)

全く話が違うので、違う仕事をしようと街を出ました。

彼と。(えへ)

 

わたしはちゃんと給料を払ってもらったのですが、残ったみんなはもらえなかったみたいです。

コワイ……

 

失敗しないファーム選び

 

バンダバーグで稼げなかったという話でしたが、もちろん稼げるファームもあります。

ただファームを選ぶ際は気をつけましょう。

 

友達がすでに働いている、もしくは働いていた場所を紹介してもらう

経験者がいるのは安心。失敗する確率が低いです。

 

日系のサイトではなく英語で調べてみる

日系のサイトでは、英語が話せない人にいい話をして働かせてるところもあります。(週$1000稼げる等)

また、英語が話せない日本人が集まってる可能性も。英語で調べた方が件数も多いし、一緒に働く人が多国籍なこともあります。

英語のサイトだとGum Treeが有名です。

 

みなさん失敗をせず、楽しいオーストラリアライフを楽しみましょう!

 

ちなみにわたしは、ここでもとっても楽しみました(笑)

この記事を書くにあたって写真を見てたんですが、うわ〜、楽しかったな〜って心がきゅってなりました(笑)

パース空港からパース市内への行き方|交通手段と料金比較!100%共感!ワーキングホリデーあるある70選inオーストラリアメルボルン空港からメルボルン市内への行き方|交通手段と料金比較!【保存版】ワーキングホリデー基本情報 in オーストラリア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)