【ぼったくり多発!】セブ島でタクシーに乗るときに注意すること!

セブのタクシー乗るときに気をつけてほしいことをまとめました。

 

これは注意喚起です!!!!!!

セブ島留学の学校の選び方。実際の費用も公開!

セブのタクシーの現状

 

セブにはたくさんのタクシーが走っています。(クラクションを鳴らしまくりながらw)

 

初乗りは40ペソなので安い!(約85円)日本人でも使ってる人はたくさんいます。

 

寮から学校行くのに毎回使ってた子もいたみたいです。(寮から学校は徒歩5分なので本来は必要なし)

 

セブのタクシー運転手の中には、慣れないわたしたちのような観光客相手から通常よりもお金を取ろうと試みる人がいます。

 

みい

しかもわたしは結構な確率で会います……

 

わたしの友達でも、バンバンお金払ってる子がいました。安いから別にいいや〜みたいな感じでした。

 

塵も積もれば山となるというように、安くても積み重ねれば大きなお金になります。みなさんちゃんと適切な金額を払いましょう!

 

実際騙されそうになった話

私が実際に騙されそうになったときの話です。

 

これはオスロブまでジンベイザメを見るために、セブ市内(アヤラモール近く)からバスターミナルに行くときに起きました。

 

【セブ島】格安でジンベイザメ会いたい!オスロブへ自力での行き方!

 

朝3時頃、アヤラモール近くでタクシーを広い、行き先を伝えてメーターをつけてもらいました。

 

※後から話しますが、メーターをつけてもらうのは基本です。

 

そのタクシーの運転手さんは朝3時だと言うのにとっても元気。無理やり起きたわたしは眠たいのに、ガンガン話しかけてくる。

 

 

 

オスロブ行くの?俺が連れてってあげるよ!往復で4000ペソだよ!安いでしょ!近くにはいちご農園もあるから連れて行くよ!

 

とガッチガチに営業してきます。

 

オスロブにはバスで往復400ペソもかかりません。なのでわたしは断り続けていました。

 

すると諦めたのか、静かになった運転手。それから10分くらい走ると突然道端に車を止めました

 

外を見ると真っ暗闇の中に怪しげな建物、建物の前には数人怪しげなフィリピン人。

(普通の人たちだったのかもしれないけど、その時には全てが怪しく見えましたw)

 

 

あぁ、バスターミナル閉まってるねぇ。君たち行けないよ。俺が連れてくよ??

 

はぁ?と。そんな嘘には引っ掛かんないよ!!!

 

わたしは以前一度だけバスターミナルに行ったことがあったので「ここじゃないよ、もっとあっちだよ」と案内できました。

 

運転手もしぶしぶわたしにしたがってバスターミナルへ。

 

きっとバスターミナルを知らない人たちの中には「えっ、そうなんだ、じゃあしょうがない、タクシーで……」となっちゃう人もいるんだろうな、と思いました。

 

更にはバスターミナルに入るにはUターンしなきゃいけなかったんですが、それもUターンできるところ通り過ぎて、遠回りされました。

 

お金が欲しいのはわかるけど、こんなあからさまにされるとなあ。。。。

 

普段わたしは数十ぺソをチップで払ってたのですが、今回は気分が悪かったので、金額ぴったり払いました。ちゃんとしてくれればチップ払ったのに。

※通常チップを払う義務はありません。

 

実際わたしもバスターミナルの場所知らなかったらどうしてたんだろうと思うと怖いですね……

 

被害に合わない為に気をつけること

 

ぼったくられないために気をつけること!

乗り込む前にメーターをつけてくれるか確認する

つけてくれない場合は、他のタクシーにする。

※降りる時に高額請求される時がある為

車内では絶対に眠らない

寝ている間に知らないところに連れていかれることがある為。

(これはフィリピン人でさえも連れていかれることがあるそうです)

目的地がどの辺か把握してない場合は、ルートから外れていないか地図アプリで随時確認する。

無駄に遠回りをする運転手もいるので、その防止にも!

助手席にはできるだけ乗らない

これはフィリピン人先生からのアドバイス!何かあった時(揉めた時など)に攻撃されやすいから。

絶対に喧嘩はしない

喧嘩をしても、英語を母国語としていないわたしたちには勝ち目がありません。

命の危険もある場合があるので、喧嘩はダメです。

タクシー会社の名前とナンバープレートの写真をとる

何かされてから(ぼったくりなど)クレームを入れることができます。

また、車内に忘れ物して会社に問い合わせる際にナンバープレートの番号が必要です。

 

フィリピン人でさえ被害にあることがあるというので、気をつけましょう。自分の身は自分で守りましょう。

 

【NILS】セブ島留学にオススメの学校!費用から学校情報・体験談までセブ島留学のお役立ち情報まとめ【格安留学・持ち物リスト他】【海外留学を従来の半額以下で!】スマ留を使って格安で留学に行く方法スクールウィズで無料留学相談!学校比較できてリアルな口コミも見れる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)